研究科の概要

アドミッション・ポリシー

入学者受入れの方針

国際政治経済学研究科は、以下のような能力・意欲を持った入学生を求め、国内外から受け入れる。

修士課程

国際政治学専攻
知識・技能
国際社会の動向およびあり方について国際政治学の観点から理解し考察し分析するために必要とされる大学卒業レベルの知識および語学力を有している。

思考力・判断力・表現力
大学卒業レベルの知識および語学力に基づいて自らの力で主体的に思考し、判断し、表現できる能力を有している。

意欲・関心・態度
・国際社会のあり方についてとくに国際政治の観点から関心を有している。
・国際政治学に関する専門的な学術研究を志している。
・職業経験を有する社会人においては,自らの職業経験を学問的に捉え返して、スキルの向上を目指す社会人であって、大学院での専門的な学術研究を行うために必要となる能力を有している。

国際経済学専攻
知識・技能
国際社会の動向およびあり方について経済学の観点から理解し考察し分析するために必要とされる大学卒業レベルの知識および語学力を有している。

思考力・判断力・表現力
大学卒業レベルの知識および語学力に基づいて自らの力で主体的に思考し、判断し、表現できる能力を有している。

意欲・関心・態度
・国際社会のあり方についてとくに国際経済の観点から関心を有している。
・国際経済学に関する専門的な学術研究を志している。
・職業経験を有する社会人においては、自らの職業経験を学問的に捉え返して、スキルの向上を目指す社会人であって、大学院での専門的な学術研究を行うために必要となる能力を有している。

国際コミュニケーション専攻
知識・技能
国際社会の動向およびあり方について国際コミュニケーションの観点から理解し考察し分析するために必要とされる大学卒業レベルの知識および語学力を有している。

思考力・判断力・表現力
大学卒業レベルの知識および語学力に基づいて自らの力で主体的に思考し、判断し、表現できる能力を有している。

意欲・関心・態度
・国際社会のあり方についてとくに国際コミュニケーションの観点から関心を有している。
・国際コミュニケーションに関する専門的な学術研究を志している。
・職業経験を有する社会人においては,自らの職業経験を学問的に捉え返して、スキルの向上を目指す社会人であって、大学院での専門的な学術研究を行うために必要となる能力を有している。

博士後期課程

国際政治学専攻
知識・技能
国際政治学に関する高度で専門的な学術研究を行うために必要とされる大学院修士課程修了レベルの理論的研究能力と語学力および幅広い専門知識を有している。

思考力・判断力・表現力
大学院修士課程修了レベルの理論的研究能力と語学力および幅広い専門知識に基づいて、論理的に思考し、判断し、表現できる能力を有している。

意欲・関心・態度
・国際社会のあり方についてとくに国際政治の観点から関心を有している。
・国際政治学に関する専門的な学術研究に真摯に向き合う用意がある。

国際経済学専攻
知識・技能
国際経済学に関する高度で専門的な学術研究を行うために必要とされる大学院修士課程修了レベルの理論的研究能力と語学力および幅広い専門知識を有している。

思考力・判断力・表現力
大学院修士課程修了レベルの理論的研究能力と語学力および幅広い専門知識に基づいて、論理的に思考し、判断し、表現できる能力を有している。

意欲・関心・態度
・国際社会のあり方についてとくに国際経済の観点から関心を有している。
・国際経済学に関する専門的な学術研究に真摯に向き合う用意がある。

国際コミュニケーション専攻
知識・技能
国際コミュニケーションに関する高度で専門的な学術研究を行うために必要とされる大学院修士課程修了レベルの理論的研究能力と語学力および幅広い専門知識を有している。

思考力・判断力・表現力
大学院修士課程修了レベルの理論的研究能力と語学力および幅広い専門知識に基づいて、論理的に思考し、判断し、表現できる能力を有している。

意欲・関心・態度
・ 国際社会のあり方についてとくに国際コミュニケーションの観点から関心を有している。
・国際コミュニケーションに関する専門的な学術研究に真摯に向き合う用意がある。